近江舞子
琵琶湖周航の歌で「松は緑に砂白き、雄松が里の乙女子は、赤い椿の森陰に…」と歌われているように、白砂青松の近江舞子浜で有名です。
 この湖岸は、「涼風・雄松崎の白汀」として琵琶湖八景の一つに数えられ、毎夏、大勢の人たちが美しい自然の中で思う存分マリンスポーツをエンジョイしています。
 キャンプ場や宿泊設備も完備されており、テニス、フィッシング、ハイキング、いちご狩り…と、一年中季節に合わせたとっておきのレジャーが楽しめます。

交通:JR湖西線近江舞子駅下車 徒歩5分

戻る

松の浦
数多くある水泳場は、いずれも白砂青松と清い水に恵まれ、キャンプ施設もそなえた、夏のレジャー基地です。

交通:JR湖西線志賀駅下車 徒歩5分

戻る

楊梅の滝(ようばいのたき)
この滝は、県下一の落差76メートルを誇っている滝で、雄滝、雌滝があります。
JR湖西線の車窓など、遠くからも眺めることができ、その遠景は白布を垂れかけたように見えることから、別名「白布の滝」や「布引の滝」とも呼ばれています。
命名したのは将軍足利義輝とも伝えられています、美しく堂々とした名瀑です。

交通:JR湖西線北小松駅下車 徒歩30分

戻る

夫婦滝(めおとだき)
三大渓谷の一つ白谷の上部に位置しています。
落差約35mの滝が、二つ仲良く一直線に並んでいます。滝つぼは青く、底は深い。四季折々の美しい表情を持った滝です。

交通:JR湖西線志賀駅下車 バス15分でびわ湖バレィゴンドラ山麓駅 ゴンドラ8分でびわ湖バレィ山頂駅 打見山頂から汁谷リフト10分 汁谷より徒歩40分

戻る

ご意見、ご要望はこちらまで